表紙 > 和本画像文庫 > 江戸時代の夢占い『夢合長寿鑑絵抄』 > 絵で楽しむ夢占い(12)


絵で楽しむ夢占い(12)

図中の赤丸の番号は、読み下しの番号に対応しています。また、画像をクリックすると、大きな画像をご覧いただけます。
なお、翻刻文は こちら です。

夢占い,夢合長寿鑑絵抄

門戸(もんこ)の夢

(1)人の家の戸、石となると見れば、寿命長く、幸い来るなり。
(2)門の戸口ふさがると見れば、思いごと叶わず大いに悪しく。
(3)門の戸たちまち開くと見れば、念願成就するしるしなり。

猫・鼠・犬(ねこ・ねずみ・いぬ)の夢

(4)猫ねずみを獲ると見れば、金銀を得る喜びあり。
(5)白ねずみ来て引続き道を行くと見れば、他人われに従う。
(6)ねずみと犬とともに走ると見れば、幸い来たりて大いに良し。

五穀(ごこく)・米(こめ)の夢

(7)五穀茂り盛んなると見れば、金銀儲くる喜びあり。
(8)五穀よく実りたるを納むると見れば、酒宴に招かるることあるべし。
(9)人より米穀を貰うと見れば、次第に仕合よく出世をするなり。

火(ひ)の夢

(10)火の煙黒きを見れば、病気の起こることあり。慎み養生すべし。
(11)大火天を焼けば、世静かにして良し。

猿(さる)の夢

(12)白き猿を見れば、官人は禄に進み、平人は福有になるべし。
(13)猿、人の衣服を着ると見れば、家衰うしるしにて、大いに悪しく、神仏祈りて良し。

林(はやし)の夢

(14)林中に座しあるいは寝るとみれば、病人は全快し万に大吉なり。

縄(なわ)の夢

(15)縄にて縛り繋がるると見れば、徳つきて大いに良し。

仏様(ほとけさま)の夢

(16)諸仏菩薩を拝み、または仏と共に物言うと見れば、福徳を得て大いに吉事なり。
(17)仏動き給うと見れば、幸い来たるなり。
(18)仏ばかり物のたまうと見れば、女につき言いごとありて悪し。
※言いごと=口論。言い争い。

←前のページ | 次のページ→
inserted by FC2 system