表紙 > ウェブ古文書講座 > 金のなる木を読む


金のなる木を読む

今回取り上げる教材は「善悪種蒔金生木(ぜんあくたねまきかねのなるき)」という江戸時代の教訓書の冒頭に載せられているものです。
小判や銭が鈴なりになっている木に商売繁盛の教訓を書いた縁起物で、同様なものが一枚刷りでも多数発行されました。

教材の画像

以下の画像をクリックすると、大きな画像が表示されます。画面上でご覧になるもよし、印刷してもよし。ご自由に活用して下さい。 金のなる木

inserted by FC2 system