表紙 > 百人一首をくずし字で読む > 91番歌 きりぎりす鳴くや霜夜のさむしろに… 後京極摂政前太政大臣


91番歌 きりぎりす鳴くや霜夜のさむしろに… 後京極摂政前太政大臣

きりぎりす鳴くや霜夜のさむしろに 衣かたしきひとりかも寝む
【歴史的仮名遣い】
きりぎりす なくやしもよの さむしろに ころもかたしき ひとりかもねむ
【現代仮名遣い】
きりぎりす なくやしもよの さむしろに ころもかたしき ひとりかもねん
【出典】新古今集 秋

明治時代の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣 百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣

(読み下し)
(初)きり〓〓す(二)鳴くや霜夜の(三)さむしろに(四)ころもかたしき(結)ひとりかもねん


【取り札】
百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣 百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣

(読み下し)
(四)衣かたしき(結)ひとりかもねん

肉筆の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣 百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣

(読み下し)
(初)きり〓〓す(二)鳴や霜よの(三)さむしろに


【取り札】
百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣 百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣

(読み下し)
(四)衣かたしき(結)ひとりかもねん

北海道の下の句かるた

【取り札】
百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣 百人一首,かるた,後京極摂政前太政大臣

(読み下し)
(四)衣かたしき(結)独りかもねん

inserted by FC2 system