表紙 > 百人一首をくずし字で読む > 56番歌 あらざらむこの世のほかの思ひ出に… 和泉式部


56番歌 あらざらむこの世のほかの思ひ出に… 和泉式部

あらざらむこの世のほかの思ひ出に 今ひとたびの逢ふこともがな
【歴史的仮名遣い】
あらざらむ このよのほかの おもひでに いまひとたびの あふこともがな
【現代仮名遣い】
あらざらん このよのほかの おもいでに いまひとたびの あうこともがな
【出典】後拾遺集 恋

明治時代の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,和泉式部 百人一首,かるた,和泉式部

(読み下し)
(初)あらさらん(二)此世の外の(三)おもひでに(四)今一度の(結)あふこともかな


【取り札】
百人一首,かるた,和泉式部 百人一首,かるた,和泉式部

(読み下し)
(四)今ひとたひの(結)逢事もかな

肉筆の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,和泉式部 百人一首,かるた,和泉式部

(読み下し)
(初)あらさらん(二)此よの外の(三)思ひてに


【取り札】
百人一首,かるた,和泉式部 百人一首,かるた,和泉式部

(読み下し)
(四)今ひとたひの(結)逢事も哉

北海道の下の句かるた

【取り札】
百人一首,かるた,和泉式部 百人一首,かるた,和泉式部

(読み下し)
(四)今一度の(結)おふ事もかな

inserted by FC2 system