表紙 > 百人一首をくずし字で読む > 42番歌 契りきなかたみに袖をしぼりつつ… 清原元輔


42番歌 契りきなかたみに袖をしぼりつつ… 清原元輔

契りきなかたみに袖をしぼりつつ 末の松山波越さじとは
【歴史的仮名遣い】
ちぎりきな かたみにそでを しぼりつつ すゑのまつやま なみこさじとは
【現代仮名遣い】
ちぎりきな かたみにそでを しぼりつつ すえのまつやま なみこさじとは
【出典】後拾遺集 恋

明治時代の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,清原元輔 百人一首,かるた,清原元輔

(読み下し)
(初)ちきりきな(二)かたみに袖を(三)しほりつゝ(四)末の松山(結)なみこさしとは


【取り札】
百人一首,かるた,清原元輔 百人一首,かるた,清原元輔

(読み下し)
(四)末の松山(結)浪こさしとは

肉筆の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,清原元輔 百人一首,かるた,清原元輔

(読み下し)
(初)契きな(二)かたみに袖を(三)しほりつゝ


【取り札】
百人一首,かるた,清原元輔 百人一首,かるた,清原元輔

(読み下し)
(四)末の松山(結)なみこさしとは

北海道の下の句かるた

【取り札】
百人一首,かるた,清原元輔 百人一首,かるた,清原元輔

(読み下し)
(四)末の松山(結)波こさしとは

inserted by FC2 system