表紙 > 百人一首をくずし字で読む > 26番歌 小倉山峰のもみぢ葉心あらば… 貞信公


26番歌 小倉山峰のもみぢ葉心あらば… 貞信公

小倉山峰のもみぢ葉心あらば 今ひとたびのみゆき待たなむ
【歴史的仮名遣い】
をぐらやま みねのもみぢば こころあらば いまひとたびの みゆきまたなむ
【現代仮名遣い】
おぐらやま みねのもみじば こころあらば いまひとたびの みゆきまたなん
【出典】拾遺集 雑

明治時代の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,貞信公 百人一首,かるた,貞信公

(読み下し)
(初)小倉山(二)みねの紅葉ば(三)心あらば(四)今一度の(結)みゆき待たなん


【取り札】
百人一首,かるた,貞信公 百人一首,かるた,貞信公

(読み下し)
(四)今一度の(結)みゆきまたなむ

肉筆の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,貞信公 百人一首,かるた,貞信公

(読み下し)
(初)小くら山(二)峯のもみちは(三)心あらは


【取り札】
百人一首,かるた,貞信公 百人一首,かるた,貞信公

(読み下し)
(四)今ひとたひの(結)みゆきまたなん

北海道の下の句かるた

【取り札】
百人一首,かるた,貞信公 百人一首,かるた,貞信公

(読み下し)
(四)今一度の(結)御幸またなん

inserted by FC2 system