表紙 > 百人一首をくずし字で読む > 19番歌 難波潟みじかき葦のふしの間も… 伊勢


19番歌 難波潟みじかき葦のふしの間も… 伊勢

難波潟みじかき葦のふしの間も あはでこの世を過ぐしてよとや
【歴史的仮名遣い】
なにはがた みじかきあしの ふしのまも あはでこのよを すぐしてよとや
【現代仮名遣い】
なにわがた みじかきあしの ふしのまも あわでこのよを すぐしてよとや
【出典】新古今集 恋

明治時代の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,伊勢 百人一首,かるた,伊勢

(読み下し)
(初)なにはかた(二)みしかきあしの(三)ふしのまも(四)あはでこのよを(結)過してよとや


【取り札】
百人一首,かるた,伊勢 百人一首,かるた,伊勢

(読み下し)
(四)あはてこの世を(結)すくしてよとや

肉筆の百人一首かるた

【読み札】
百人一首,かるた,伊勢 百人一首,かるた,伊勢

(読み下し)
(初)難波かた(二)みしかき芦の(三)ふしの間も


【取り札】
百人一首,かるた,伊勢 百人一首,かるた,伊勢

(読み下し)
(四)あわて此よを(結)過してよとや

北海道の下の句かるた

【取り札】
百人一首,かるた,伊勢 百人一首,かるた,伊勢

(読み下し)
(四)あはてこのよを(結)過してよとや

inserted by FC2 system